ここから本文です

梅干し・梅漬けの作り方

梅を漬ける前の下準備、おもし等の代用品について

梅干しに漬ける場合の梅の熟度、容器の洗浄など注意点、代用できる道具について。

梅を漬ける前の下準備、おもし等の代用品について

 

梅の漬け方

梅干しを漬ける場合、産地では白干梅(塩分20%程度の梅干し)を作ります。塩分20%程度で漬けることで失敗を防ぎ、長期保存可能な状態にすることができます。食べたい分だけを塩抜き(天日干し、白干梅の加工方法を参照)して味付けすることで、残りの梅干しは長期保存可能な状態を保つことができます。

梅干し・小梅干し(白干梅)、簡単梅干し(白干梅)、減塩梅干しの漬け方
しそ漬け梅・小梅(しそと一緒に漬ける)、梅・小梅漬け、干さないしそ漬け梅・小梅の漬け方

【参考】もみじそ、ゆかりの作り方

しそ漬け梅を漬ける際のもみじその作り方、しそ漬け梅を漬けた後の「しそ」の利用方法